医師 黒木 弘明

メニュー

二〇二四年 六月二一日(金)

綴りごと 想いごと

苦しい時の魔法

【自分に苦しむ時には魔法を遣おう】

 

貴方はダメな人じゃない。
自分をダメだと思う時があっても、
貴方はダメな人じゃない。

 

 

誰もが「善で在りたい」とか
「人より優れていたい」と願う、
思考習慣を脳の中に持っているが、
実はそこが「ダメな自分」の震源地。

 

 

善で在りたいが故に悪を探し、
優れていたいが故に劣る所を探す。
それを他人にも自分もやるのが思考。

 

 

こんな風に、貴方の中の思考が
勝手に善悪と優劣を判断しただけ。
貴方が本当にダメという訳ではない。
(他人もね)

 

 

自分はダメな奴だ…という思考は、
思考が造り出したホログラム。
でも本人には、とてもリアルに見えるし、
苦しい想いを呼び起こすのが特徴。

 

 

でも覚えていて欲しい。
苦しいのも、ダメじゃないんだ。
苦しむ貴方もダメじゃないんだ。

 

 

ホログラムに苦しんでいたとしても
どんな理由・理屈・証拠があっても
貴方は決してダメじゃない。

 

 

まずは『ダメじゃない』という
魔法の呪文を自分で唱え続けよう。
(他人に言ってもらうのではなく
自分で唱えるのが大切な所)

 

 

この『ダメじゃない』は
ホグワーツ魔法学校で習う所の
“Expecto Patronum”と同じ。

(エスクペクト・パトローナム)

 

 

 

エクスペクト・パトローナムは
あのハリー・ポッターも遣った魔法で
貴方を護る最強の魔法の一つだ。

 

 

苦しくなったら唱え続けてみよう。
『ダメじゃない』『ダメじゃない』
『ダメに見えてもダメじゃない』