ココメンテ 事例
ココメンテ 事例

40代
事務職男性の方

40代事務職男性の方。長年「自分だけ他の人と何かが違う」と悩んでいました。お仕事も一生懸命やっているけども、どうしても成果が出ません。ついにはココロが苦しくなってしまいましたが、この方は診断名をつけられて、病人扱いされるのが嫌で、病院には行きたくありませんでしたので、ココメンテを開始しました。メンテ中も体調不良でお仕事を休むこともありましたが、5年間の対話の末に自分で病院を受診されました。さらに公的機関の協力を仰ぐことにしました。すると、これまでの職場での悩みの解決策が次々と見つかり始めました。その後も職場の方にも協力してもらいながら、ご家族と一緒にココメンテを続けています。ココメンテを通して、この方は「過剰に他人の目線を怖がる自分」がいることに気づきましたが、やがて正直な自分の気持ちを他人を怖れずに表現することを覚え始めました。「今人生で初めて楽になってきました」と笑顔で仰っています。

注意>

ここにご紹介している事例は産業医時代のものです。
現在は、ボスメンテ以外の1対1でのココメンテサービスは行っておりません。

また、個人の特定につながるおそれがあるため一部事実と異なる表現を使用した箇所があります。ご了承ください。
list page
Dr.クロキ オリジナルソング「家族のうた」
作詞・作曲:Dr.クロキ

Dr.クロキ オリジナル曲「家族のうた」

ボスメンテ

ママメンテ