お知らせ

自分という古時計

傷ひとつないものも、綺麗で良いのですが、
僕はどちらかと言うと、
傷を含めて、幾多の出来事を乗り越えてきたものに、
美しさを感じます。
「綺麗」と『美しい』は、似ていますが、
僕の中では少し違うのです。



途中で壊れそうになっても、
誰かの力を借りて、再び回り始める古時計のような、
そんな人間の人生に美しさを感じます、僕は。



だから、
自分には課題がない!と言い張る人や、
自分に問題があることを恥じて、
躍起になって問題をもみ消そうとする人、
見た目にコーティングされたハッピーを追求する人とは、
あんまり友達になれないのですが、
それは僕の好みであり、個性だから、
どうしようもないのです。



その一方で、
ずっこけたり、傷ついたりして、醜くい様に見えても、
苦悩や葛藤を抱える人の人生の中にある、
まだ見ぬ美しさを、少しでも炙り出して差し上げたい
と思うのが、僕の性分です。
あとはその人自身が、
炙り出された『醜い自分の美しさ』を
噛みしめることが出来るかどうかなんですが、
そこは究極的には、その人の自由であり、責任です。



要するに、
自分を生きる、自分を育てる、と言うのは、
手巻きの古時計を持っているのと同じことではないかと。
まず扱い方を覚えなきゃいけないし、
定期的に人に頼んで修繕をしなければいけないし、
故障がひどければ、費用は時計代くらい
高くつく事だってあります。
傷がついても、元通りにはならなくても、
それでも愛していく、と言う作業に近いと思います。



だから僕は、古時計に惹かれるんだと思います。
さて、あなたと言う古時計ですが、愛してますよね?
ここまで生きてきたんだから、
絶対にイイ味、出てるはずですよ。
list page
Dr.クロキ オリジナルソング「家族のうた」
作詞・作曲:Dr.クロキ

Dr.クロキ オリジナル曲「家族のうた」

ボスメンテ

ママメンテ