お知らせ

失敗しないためにどうしたら良いの?〜FAQのご紹介〜

よく学生さんから、「学生のうちに、どうすれば良いですか?今のうちに、どんな準備をしていれば良いですか?」と聞かれます。どこに行っても必ず出てくる質問で、勉強の上手な子ほど、こういう質問をしてきます。
 
 
 
要するに社会に出て、失敗しない為にどうすれば良いのか?コツを教えて欲しい、という意味でしょう。ああ〜よっぽど不安なんだろうなぁ…
 
 
 
でもね、
あなたのその不安な気持ちを、「何かで埋め合わせるようなテクニック」を今から覚えるんじゃなくて、あなたの不安な気持ちを、『自分で向き合って行く練習』をしておきなよ、って僕は言いたい。
 
 
 
だって、
この先いつだって、失敗しない保障なんか、不安がない保障なんか、全く無いんだから。むしろ逆。人生は、不安や心配と同居しながら切り拓くんだから。いつまでたっても、どこまで行っても、不安や心配は無くならないんだよ。
 
 
 
それから、
困った時に、いつも誰かから答えを「教わろうとする」んじゃなくて、その場その場の環境の中から、自らヒントを探し、間違っても良いから、自分なりの答えを掴みに行くような、『学び取る』練習をしておく方が、後々役に立つよ、とも言いたい。
 
 
 
だって、
年齢と共に、教えてくれる人は少なくなるんだから。それに、社会ってさ、一人一人が競争的な場面もあるだろ?競争相手に答えを教えてくれる人ってホント少ないんだぜ。上杉謙信くらいだよ、塩を贈ってくれるのは。
 
 
 
ね?分かるかな?
失敗したくないから、、、
って言う動機は、あまり上手くいかないんだよ。
 
 
 
逆よ。
失敗しても良いから、いや、長い目で見たら、そもそも失敗とか存在しないから、今ここで、自分で経験したことを全部吸収して、『自分の糧(学び)』に換えるんだ!くらいの気持ちでさ、今という時間に飛び込んで欲しいな。
 
 
 
で、どんな仕事、どんな生活をするにしてもさ、結局は『誰に何を言われても、自分が楽しいからやってるんだ!』っていう方が良くないかい?
 
 
 
社会的使命とか、地域貢献とか、一族の役目とか、家族を守るためとか、美辞麗句は色々あるけどさ、それを自分が心底好きでやっているなら最高だけど、そのフレーズで、陰で苦しんでる自分を、無理やり説き伏せてるようだったら、なんか虚しいじゃん。
 
 
 
もしも
意見が違ってたら、申し訳ないけどさ、僕は「失敗を怖れている時点で、失敗の一歩が始まっている」と思うよ。でもその失敗さえも、あなたの糧になるよ。
 
 
 
確かに、
生きることは、
よく考えたら怖い。
 
 
 
でも、
ワクワクするものは、必ずある。
探せばある。
 
  
 
そう信じて探すのだ。
信じきれるかどうかが勝負だ。
 
 
 
怖い、でもワクワクする。
ワクワクする、でも怖い。
 
 
 
そんな時もあるだろう。
 
 
 
それこそが、コワクワクだ!
 
 
 
コワクワクに出逢ったら、
迷わずGO!だ。
 
 
 
って、どっかの本に書いてあったぞ・笑。
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
list page
Dr.クロキ オリジナルソング「家族のうた」
作詞・作曲:Dr.クロキ

Dr.クロキ オリジナル曲「家族のうた」

ボスメンテ

ママメンテ