お知らせ

お写真は、蝋梅(ろうばい)の花です。
花言葉は、慈愛、先導、だそうです。
お花の香りは、エッセンシャル・オイルの
イランイランに似ています。
ココメンテのDr.クロキです。
Facebookの方では頻繁に更新していたのですが、
HP更新が疎かになっていました。
申し訳ございませんでした。
 
 
それでは参ります。
 
 
よく「仕事に余計な感情を持ち込むな!」と言う人が居ますよね?
仕事がバリバリ出来る管理職の方が言いそうですが、
そんなに感情を切り分けるのが上手な人って、、、多く居ませんよね。
 
 
 
だったら逆転の発想で、
「余計な感情が生まれない様な(自分のココロにフィット感の高い)仕事に就く」
と言うのは、どうでしょう?
 
 
 
その為には、自分のココロを研究する必要がありますし、
容易ではないですが、トライする価値は充分にありますよ(^^)
 
 
 
この「余計な感情」、すなわち、自分で整理しにくい感情、
あるいは、何度整理しても、度々わき上がる微妙な感情、
が生まれると言うことは、
仕事とココロのフィット感が良くないサインでもあります。
 
 
 
しかし、そうは言っても、
すぐにココロとフィット感の高い仕事が見つかる訳でもないし・・・
と言うご意見もあろうかと思います。
当然だと思います。
 
 
 
そこで、役に立つものがございます。
それはなんと・・・・
例の「余計な感情」です!(驚)。
 
 
 
この「余計な感情」こそが、
あなたの『次の道しるべ』となる可能性を秘めている!
とクロキは考えています。
 
 
 
何がフィットしていないのか?
何が心地悪いのか?
何があなたをザワつかせるのか?
何を受け容れきれないのか?
何が許せないのか?
 
 
 
それは、
もう少し時間が経てば許容できるものか?
それとも、色々トライしてみたけれども、
あなたは本当はギブアップしているのか?
 
 
 
それとも、
あなたの今の仕事(生活)とココロが
真の意味でフィットしていないことを
自分自身で、認められないのだろうか?
だとすれば、それは何故だろう?
何が障壁となっているのだろう?
 
 
 
・・・のように、
「余計な感情」が、あなたのココロの研究材料になります。
だから、仕事的には「余計」かも知れませんが、
ココロ的には「重要資料」なのです(驚)。
 
  
 
ですから、どんなネガティヴな感情も、
あなたの『自分のココロ研究』、
あなたの『ココロの育自』にとっては、
大切な、大切なエピソードです。
 
 
 
だから、今仮に、ネガティヴな感情をあなたが抱いていたとしても、
どうか、そのことにネガティヴにならないで下さい。
無理をして、ポジティブになろうとしなくて良いと思います。
ネガティヴをひた隠しにすることが、ポジティヴではないので。
 
 
 
と言うことで、余計な感情、ネガティヴな感情を怖れることはありません。
自分の抱くネガティブな感情に、不必要に否定的になることの方が、
むしろ心身の不調を呼びよせかねません。
 
 
 
つまり、ネガティヴな感情も、扱い方次第では、
毒ともなり、クスリともなる訳です。
 
  
 
扱い方次第では。
その時、扱うのは・・・
あなたです。
 
 
 
つまり、あなた次第で、
自分をケアしたり、
自分を癒したりすることが出来る、
とクロキは信じています。 
 
 
 
これこそが、
各自に備わる『自力』である、
と考えています。
 
 
 
誰もが持っている、自分を癒すココロの自力。
誰もが持っている、自分を育むココロの自力。
それを活性化するのが、
クロキのココロのメンテナンス、ココメンテです。
だから、目標は『ココロの育自』です。
 
 
  
と言うことで、
このココメンテを今後は、
ワークショップ方式、マンツーマン方式、書籍、音楽、イラスト(絵本)
などの形でお届けしようと思っています。
受講する、対話する、読む、聴く、見る、のココメンテ・シリーズの中から、
ユーザーの皆さんは、自分にフィットしそうなスタイルを選べば良いのです。
(なんと言うユーザー想い!・笑)
 
 
 
ココメンテ・シリーズの一部は、既ににスタートしてますが、
まだ全シリーズ出揃っておりませんで、カミング・スーン状態なので、
もうしばらく、お待ちくださいませ。
取り急ぎ、クロキのステイトメント(宣言)からさせて頂きました。
 
 
最後まで、お読み頂き、ありがとうございました。
また次回をお楽しみに。
ココロ良い日々を創るために。
 
  
Dr.クロキ
list page
Dr.クロキ オリジナルソング「家族のうた」
作詞・作曲:Dr.クロキ

Dr.クロキ オリジナル曲「家族のうた」

ボスメンテ

ママメンテ