医師 黒木 弘明

メニュー

二〇二一年 一〇月一七日(日)

綴りごと 想いごと

見守る

◎見守る◎
貴方と大切な人の明日を見守ってあげれば良い。
心配するのではなくて、見守ってあげる。


心配とは、自分の助けが無ければ
相手が良い方角に向かえない
というストーリーを描くこと。


見守るとは、
相手が自分の力で良い方角に向かう
というストーリーを描くこと。


目の前の出来事によって
感情を揺さぶられ、そのたびに
自分のストーリーを変えるのではなく


どんな出来事が起きようと
多少感情は揺れたとしても
自分のストーリーは変えないで行く。


何が起きようとも
貴方も大切な人も良き方角に進む
というストーリーはそのまま。


だから心配する必要が無い。
貴方と大切な人の明日を
見守ってあげれば良い。


私のストーリーを決めているのは
私の周りで起きる出来事ではなく
出来事の中心にいる私なのだから。