医師 黒木 弘明

メニュー

二〇一九年 一〇月一六日(水)

綴りごと 想いごと

練習中

         

今日も良い日ではなかった…

今日も辛い日だった…

そうお感じの人も居られることでしょう

    

      

しかしながら

私はさほど違和感を感じません

何故ならば

私たちは毎日練習中だからです

    

     

私たちは

毎日幸せになる練習をしています

毎日心豊かになるための練習中です

    

     

練習中ですので

上手くいかないことがあるのは当然です

面倒だと思うかもしれませんが

どんなことも練習をしなければ

上手くなれないのです

    

       

練習中ですから

間違っても良いのですよ

幸せになるための練習ですから

今、完全な幸せに到達していなくても

全く問題ないと私は思っています

    

     

むしろ練習中なのに

完璧な成果を求めることの方が

無理があって

そういう無理が心身の不調和を生むのです

     

     

生きていると、ままならない

面倒なことが多い

辛いことが押し寄せてくる

と分かっただけでは不幸です

   

    

だから練習をしましょう

助けを求めるのではなく

幸せになるための練習をしましょう

何歳からでも遅くはないので

幸せになるための練習をしましょう

    

     

あなたは自分が

心豊かになるための練習を

どの程度していますか?

       

    

大切なのは練習ですよ

理屈、理解、理論、条件ではないですよ

知ってるだけ、揃えるだけでは

何の練習にもなりません

   

    

自分の人生を使って

自分の心身を駆使して練習することですよ

自分にとって幸せな環境を作るだけではなく

幸せを感じる心を養うことです

そこが勘違いしやすい所です

      

      

毎日の生活が練習です

さほど練習もしていないのに

一足飛びにゴールを求めても

不満が溜まるばかりです

不満は心身を蝕むだけです

    

    

だったら切り替えて

毎日の生活を使って

幸せになる練習をしましょう

    

    

練習中なのですから

上手くいかなくたって良いのです

腹を立てる必要はありません

今日がつまらない日だったとしても

練習中なのですから良いのです

    

    

まず自分の幸せを自分で決める

くれぐれも他人に自分の幸せを決めさせない

自分の幸せを決めたら

そこに向かって練習する

間違っていたら何度でもやり直す

それだけの単純作業です

      

      

三歩進んで二歩下がる

練習とはそんなもんです

でも一歩ずつ進めば良いのです

     

   

幸せになる練習している限りは

必ず幸せになるでしょう

仮に今日が不幸だとしても

練習をしている人は

必ず幸せになるよ!という自負が湧きます

    

     

自分は幸せになるよ!という自負

それを希望と呼びます

     

     

あなたが幸せになるための練習

そろそろ真剣に始めてみませんか?