医師 黒木 弘明

メニュー

二〇二〇年 一〇月二六日(月)

綴りごと 想いごと

栄養補給

以前も書いたことがあるかもしれませんが、

僕はバッハの音楽が好きで、何年も繰り返し聴いています。

高校生の頃、あんなに嫌いだったクラシック音楽が、

不思議なことに今は手放せません。

パイプ・オルガンの名手である椎名雄一郎さんの

演奏を昨年、大名クロスガーデンという教会で

生で拝聴した時には、本当に感動しました。

「僕の探していた音色はこれだ!」と思いました。

毎日聴くわけではありませんが、毎月は聴いています。

ある時、急に、無性に聴きたくなるのです。

それと同じように、

1930〜40年代のアメリカの黒人たちが生んだ

ミシシッピ・デルタ・ブルーズも

僕は定期的に聴きたくなるのです。

(バッハとブルーズを定期的に聴くって、

どんなヤツやねん!と我ながら思います・笑)

その無性に聴きたくなる音楽を聴いて、

おそらく僕は栄養補給をしているのではないか?

と思います。

栄養とは食物以外にもあると思うのです。

音楽はもちろん、旅、運動、手紙を書くこと、

読書、笑うこと、祈ることなど、

何かの行為によって、

自分にエネルギーを補給することができるのは、

皆さんもご承知のことと存じます。

では、

あなたの栄養補給となる行為を

あなたはご自分で把握されてますか?

あなたはご自分で探されていますか?

何があなたの栄養となるか?

頭で考えると意外と分からないものです。

嫌いだったことや、全く馴染みのないものの中に、

あなたを潤すものが隠れていることもありますよ。

何歳になっても、新しい発見はあるはずです。

人間社会は狭くても、人生は広く深いのです。

探せば見つかる、求めれば出逢うでしょう。

あなたの栄養補給。

とっても大切なことです。

一日の生活を始める前に栄養補給。

しっかり整った状態で一日を始めたいですね。

毎日が贈り物のような大切な一日ですもの。

あなたを潤わせる栄養が

この地球の何処かであなたを待っています。

自分のために求め、

自分のために探しましょうよ。

その潤った自分が始発駅となります。

ある時は、あなたの感動を分かち合い、

ある時は、あなたの愛が誰かの手助けとなり、

ある時は、あなたが誰かの愛を受け取りながら、

愛の循環が創られてゆくのです。

始発駅はあなたです。

まずはあなたが潤ってください。

そのためのアイテムはこの地球に揃ってます。

あとは探すだけ。探せば出逢います。

心配ありません。