医師 黒木 弘明

メニュー

二〇二〇年 九月二四日(木)

綴りごと 想いごと

失うことも辞さない

未曾有の台風が、

私の住む街に近づいているそうです。

朝から色々対策をしています。

今は嵐の前の静けさです。

大袈裟かも知れませんが、

この生活、今の整備されたライフライン、

この景色など、台風が過ぎ去った後に

何かを失っているかも知れません。

正直に言えば、怖いですし、

何も失いたくないのは山々ですが、

この規模の台風では、それは難しいかも知れません。

期待するのをやめ、

何かを失うことも辞さないと覚悟した時、

今のこの瞬間が当たり前とは思えなくなってきて、

とても有り難くて、とても愛おしくなってきました。

ただ普通のこの瞬間が、

楽園のように思えてきました。

今出来ることをして、

改めて今に感謝をして、

自分の生きる力を信頼して、

あとは森羅万象にゆだねます。