医師 黒木 弘明

メニュー

二〇二一年 一〇月一七日(日)

綴りごと 想いごと

声かけ

弱ってる自分、困ってる自分、強がってる自分
そんな自分たちに話しかけてあげてますか?


例えば、こんな風に自分の中の自分たちに
声をかけてあげるのはどうですか?


う〜ん、弱っちゃったんだね。
別に良いよ、それでも君のことが大好きだよ。


そうか、困っちゃったんだね。
そっか。そんなに困らなくても
君のことをずっと見ててあげるし
君のことを信じてるよ。


ほぉ〜強いんだね、そりゃ立派だ。
どうやって強くなったの?
ふ〜ん、色々苦労したんだなぁ。
でも、この先は何か苦しい目に遭わなくても
嫌なことを体験しなくても
君はたくましくなるし、弱くても
強くても、君は大丈夫だよ。
だって、ここに存在しているんだから。
つまり、君はそのままで愛されているよ。


え?何事も独りで頑張らねばならない?
そんな法律はないよ。


人に助けを求めると
甘えたり依存したりする?
そんな法則もないよ。


言うこと聞かないと神様が怒るから
バチが当たって悪いことが起きる?
随分と偏狭な神様だな、それ本当に神様?
なりすまし被害の神様、かわいそうだな。


どこかで聞いた発想で
そんなに強く自分を縛らなくても
大丈夫だよ。


本来の君は自由だよ。
弱るのも自由だし、困るのも自由だし、
強がるのも君の自由。


それと同じように
君は素敵になる自由も与えられているよ。
自由になる自由も与えられているよ。


今の自分が好きになれないなら
この次の瞬間、1秒後に
君を好きになる自由もあるんだよ。


そんなこと出来るわけない!って思うのも自由だし
出来るかも!って思うのも自由だし、
出来てしまうのも君の自由だよ。


生きているのは君だよ。
創っているのは君だよ。


そして君は一人ではないんだよ。
私がここに居るよ、淋しがらなくて良いんだ。
怖くないよ。怖くたって良いよ。


大丈夫。
君が元気になっても
私は君から
目を離さないから大丈夫だよ。


そんな訳で、色んなお付き合いも大切でしょうが、
自分とのコミュニケーションは自分の根幹なので
とても大切なお付き合いです♪