医師 黒木 弘明

メニュー

二〇一九年 四月二四日(水)

綴りごと 想いごと

今日も誰かの誕生日

 

私たちは、生きています。

しかしながら、自分一人では

生まれることは出来ませんでした。

誰かが、この世に生み出してくれたのです。

 

 

私たちは、生きています。

それでも、自分一人では

ここまで育つことは出来ませんでした。

誰かが、育ててくれたのです。

 

 

誰もがそうです。

愛の中で生まれ、愛の中で育ってきたのです。

たとえ、親子仲が良くなくても

愛が無かったことの証明にはなりません。

 

 

たとえ、あなたの人生の中で

ままならないことがあったとしても

あなたが愛に見放されたことの

証明にはなりません。

 

 

食べているもの、着ているもの

読んでいるもの、見聞きするもの

住んでいる場所、自然の恵み

生活や仕事…福祉や文化

全て誰かの手が入っています。

全て自分一人でまかなう人は居ません。

 

 

 

と言うことは

全ての人が愛の中で生まれ、愛の中で育ち

愛の中で生きている、ということです。

 

 

今日も誰かの誕生日。

誰かが愛の中で生まれてきた日。

本当におめでとうございます。

 

 

そして、その人が

今日まで生き続けて下さった記念日。

本当にありがとうございます。

 

 

愛の中で生まれ育ったあなたが

今日もこうして生きていることで

世界に愛が循環する機会となります。

だから、笑顔でお祝いしましょう。

 

 

毎日の     笑顔で拡がる     ココロの輪

(息子が詠んだ俳句より引用しました)