医師 黒木 弘明

メニュー

二〇一九年 六月二五日(火)

綴りごと 想いごと

みんな新入社員

 

4月2日です。

新生活の人にとっては2日目。

ここからが大事なところ。

 

 

私も今日は某所で

新入社員研修の一コマを担当します。

 

 

「何だ、私には関係ないか」と思っている方、

そんなことはないですよ。

だって、あなただって新入社員じゃないですか?

 

 

「何を言ってるの?私はベテランよ!」

と思われるかも知れませんが、

それが危ない、危ういのですよ。

 

 

では聞きますが、

平成最後の4月2日をあなたは

経験したことがありますか?

ないでしょ?

 

 

と言うことは

あなたも今日と言う一日の初心者。

つまり、新入社員なのですよ。

 

 

今日と言う日は

昨日までの人生と同じとは限りません。

今までの人生と同じように行かないからと言って

イジけている場合ではありません。

 

 

あたなの身の回りの人が

昨日までと違う反応を示したからと言って

何も不思議なことではありません。

 

 

あなたの体調が今日、突然変化した!

だからと言って驚くことはありません。

今日が初日です。

 

 

いつだって初日です。

そして千秋楽です。

 

 

そんな新しい一日をあなたは

どうやって迎えるのか?

どうやってこの初日を創るのか?

いかに千秋楽を飾るか?

どう明日に引き継ぐのか?

そして、未来に繋ぐのか?

 

 

同じ人が、同じことを、同じようにすれば

結果は同じです。

 

 

今日のあなたは

昨日までの学びを活かして

自分の人生にどんなアレンジを施しますか?

 

 

私も、今日と言う一日の新入社員です。

同じ空の下、一緒に明るく参りましょう。